コロナ禍で帰国できなかったのですが、日本での就職という道に辿り着けました

リュウ セントウ様(中国出身)

中国出身のリュウ様は、母国の大学を卒業後、留学生として都内の日本語学校で学ばれました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で日本語学校卒業後の帰国が難しくなり、日本での就職を目指すことを決めました。

Q
今回、「特定技能・介護」の在留資格を目指したきっかけは何ですか?
A

日本で生活しながら、テレビなどで介護のことを目にするうち、介護の仕事に興味を持ちはじめました。
中国に帰れない中で仕事を探している時に「特定技能」という制度を知って、介護の分野で頑張りたいと思いました。

Q
今後の目標や、日本でやりたいことについてお聞かせください。
A

日本での永住権を取得したいと考えており、昨年(日本語能力試験)N1を取得できました。
小山先生は話をしっかり聞いてくれて、永住権取得までの道筋をわかりやすく説明してくださるので、これからも相談したいです。